スピリチュアル界のスナフキンと呼ばれています

スピリチュアル、ときどきADHDのこと                   サイト内の文章、画像の無断転載引用はご遠慮ください。

憑依体質

それでも憑依体質という概念は残したい。

・憑依体質とは受け身的感受性が強い感情の起伏が激しいもらい泣き、笑い、怒り人の心の傷みを感じやすい人間関係で苦労する想像力豊か思い込みが激しい人嫌い(etc.) 言い出せばキリがありませんね。 「HSP」とカブるところも多いです。 程度の差はあれど…

アンネリーゼ・ミシェル事件の考察(境界性パーソナリティ障害の可能性について)

悪魔に取り憑かれたとして有名な女性。ドイツ出身。 1968年の16歳頃から震えなどの異変が身体に出始め、精神科医に「てんかん」と診断される。薬を処方され暫くは落ち着いていたが、やがて普通のてんかんの症状を逸した症状が出始め、幻覚を見たり、身体を何…

スピリチュアルから見た妊娠、つわり

「妊娠」憑依体質でなくとも リアルで自分の身体に他の魂が入っている状態。よく言われていることが 自分の性質と似ているタマシイだと つわりが軽い傾向。 そうじゃない場合はつわりが重い傾向に。 どうでしょうか。 「当たってるー」「そーかな~?」ぐら…

憑依体質の「身体に入られる」②

続き。 そういうことが度々あったので 外に飲みに行くことを意識的に避けるようになってきたとき。 前の職場でお世話になった人と偶然の出会い(笑) 10年ぶりでした。「今度、飲みに行こか(私は関西です)」まあ、10年ぶりだし ひょっとしたら、そうならない…

憑依体質の「身体に入られる」①

世間でいう「エンパス能力」とは違う話。「人の感情が入ってくる」この次元の話ではなく 「身体に入られる」肉眼で見えなくともワサワサと近寄られてるときから感じる。 入られたら、だる重く自分の意識が頭の隅に追いやられているはっきりした感覚。 違う人…